FC2ブログ
カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

映画・DVDの感想<逆立ちしたって勝てやしない>
映画の感想と紹介です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洋画「幸せのちから」
良くも悪くもアメリカンドリーム

棲む所まで失った親子が、成功を掴むまでを描いた物語です。


実話を元にした物語のようですが、あくまでも成功直前までの内容になるので、ひたすら暗いです。
アメリカ版おしん?
時々見せる、主人公の機転には感心するのですが、全体的に地味。

しかも成功方法が金融関係というのは、サブプライム後に観ると、苦笑いにしかなりません。
貧困層がはい上がりにくい仕組みを、せっせと組み立てている側に回ったというだけですからねぇ。
あ、スターウォーズのオマージュなのか(違う)。

幸せのちから コレクターズ・エディション [DVD]幸せのちから コレクターズ・エディション [DVD]
(2011/01/12)
ウィル・スミス、タンディ・ニュートン 他

商品詳細を見る

スポンサーサイト

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

日本映画「沈まぬ太陽」
長い。

日航ジャンボ機墜落事故をモデルにしたフィクション。
航空会社の対応と、背後に蠢く上層部の謀略、さらには政治の駆け引きまでもが描かれます。
労働組合委員長として会社と対立した主人公は、報復人事として、海外へ左遷されていました。
戻ってきた日本で待っていたのは、墜落事故の遺族対応係。
揺らぐ事のない信念を持って挑む、主人公の行く末は…。


労働組合とか派閥闘争とか政治の駆け引きとか、時代を感じます。
感覚的にわからなくて、不思議です。
正直、登場人物の心理が、ほとんど理解できません。
ある意味、戦国時代よりも共感しづらいかも。
モデルになった事故の当時、すでに生まれていたハズなのですが。


沈まぬ太陽 スタンダード・エディション(2枚組) [DVD]沈まぬ太陽 スタンダード・エディション(2枚組) [DVD]
(2010/05/28)
渡辺 謙、三浦友和 他

商品詳細を見る

中国映画「レッドクリフ Part II-未来への最終決戦」
相変わらず合戦シーンが

シリーズ第二作
三国志・赤壁の戦いの結末を描きます。


戦いが始まるまでの両軍の駆け引きが面白いです。
映像も綺麗で見応え充分です。
しかし、第一作同様、合戦になると間延びして、だれます。
惜しいです。


レッドクリフ Part II-未来への最終決戦-〈¥1,500廉価版〉 [DVD]レッドクリフ Part II-未来への最終決戦-〈¥1,500廉価版〉 [DVD]
(2010/12/17)
トニー・レオン、金城武 他

商品詳細を見る

日本映画「北の零年」
全体的に男が脆い

明治維新直後、蝦夷へ移住を命じられた武士とその家族たちの運命を描きます。


人間模様を直球勝負で描いた、本気の作品です。
蝦夷の開拓という、どう考えても困難の連続となる運命を背負った主人公たち。
過酷な生活の中で、人の弱さが次々と露呈します。

反面、それでも諦めない、人間の強さにも触れることが出来る一品です。
たぶん、この物語をはるかにしのぐ、理不尽と絶望が、これまでの歴史で何度も繰り返されたはず。
どんなことがあっても、困難を乗り越えてきた先人がいたことに、気づかされました。


北の零年 通常版 [DVD]北の零年 通常版 [DVD]
(2005/07/21)
吉永小百合、渡辺謙 他

商品詳細を見る

洋画「キング・アーサー」
アーサー王は、伝説上の人物?

アーサー王の伝説を映画化した作品です。

ヨーロッパの歴史がよくわからないので、なかなか内容が飲み込めませんでした…。
しかも、外国人の顔がみな同じに見えてしまい、顔の区別がわからないまま、最後まで見るハメに。

戦闘のシーンなど、見応えがあるのですが、本気で腰を据えてみないと、本当に楽しむことが出来ないのかもしれません。

それにしても、弓ってあんなに、当たるものなのでしょうか?
破壊力が高すぎです。


キング・アーサー ディレクターズ・カット版 [DVD]キング・アーサー ディレクターズ・カット版 [DVD]
(2005/01/21)
クライヴ・オーウェンキーラ・ナイトレイ

商品詳細を見る

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

洋画「硫黄島からの手紙」
戦っている相手もまた

太平洋戦争末期の、硫黄島を巡る戦い。
日本兵たちの運命を描いた作品です。


誇張的な表現は少なく、戦いの顛末を誠実に描いた戦争映画です。
メッセージ性を無理に強くしていないので、比較的観やすい作品だと思います。
(戦争物なので、暗い内容なのは覚悟しないといけませんが)

視点は完全に日本兵。
しかし、一通の米兵の手紙で、戦っている相手も人間であることに気がつかされます。
平和の大切さや、生きることの尊さを考えるためにも、よい題材でした。


硫黄島からの手紙 [DVD]硫黄島からの手紙 [DVD]
(2009/08/05)
渡辺謙二宮和也

商品詳細を見る

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

日本映画「地下鉄(メトロ)に乗って」
親と子の物語。

横暴な経営者だった父と縁を切った、サラリーマンの主人公。
青年時代、事故で命を失った兄の姿を、地下鉄で見かけます。
その姿を追ううちに、地下鉄の外に出ると、そこは昭和39年の世界が。
その後、何度も強制的なタイムスリップを味わう主人公。
そんな中、兄の死の真相、父の思いなど、知らなかった真実を目の当たりにすることになります…。


SF要素に、ミステリー要素まである作品です。
しかし、その中核となるのは、親と子の関係を描いたストーリーです。
それぞれの登場人物の想いをどこまで感じ取れるかが、ポイントでしょう。

そんな中、個人的にはヒロインの行動が理解できず、おいてけぼり感を味わいました。
岡本綾さん、色っぽいのですが…残念。
私自身の、人生の修行が足りません。

ノスタルジーで感動的な作品が好きな人には、楽しめる作品だと思います。


地下鉄(メトロ)に乗って THXスタンダード・エディション [DVD]地下鉄(メトロ)に乗って THXスタンダード・エディション [DVD]
(2007/03/21)
堤真一岡本綾

商品詳細を見る

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

中国映画「レッドクリフ Part 1」
細かいエピソードが面白い。

歴史に名高い、三国志・赤壁の戦いを描いた、大作映画です。

本作品は Part 1ということで、三国が戦いに至る経緯と、赤壁の戦いの前哨戦までが描かれました。
まだ、本格的な戦いには至らないので、人物紹介が中心です。

人望に厚い、劉備や周瑜の人柄を感じさせるエピソードが面白く、三国志の魅力に触れることができました。
歴史の魅力は、英雄の魅力ですね。

ちなみに、戦闘シーンもあるのですが、昔の異国の戦いということもあり、イマイチなじめませんでした。
私の教養の無さが原因ですが、どこまでが史実に基づき、どこからが映画的誇張なのか…。
本当に、あんな陣形が有効なのかなあ?と考えているうちに終わってしまった感じです。
続編は本格的な水上戦になりそうなので、そちらを楽しみにしたいと思います。


レッドクリフ Part I スタンダード・エディション [DVD]レッドクリフ Part I スタンダード・エディション [DVD]
(2009/03/11)
トニー・レオン金城 武

商品詳細を見る

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

洋画「ショーシャンクの空に」
塀の中は大変。

終身刑で服役する、男たちの友情の物語です。

魅力的な主人公たちに、「生き方」を少し教えてもらった気がします。
極端な生活を強いられる囚人たちだけに、希望の持ち方や、人との関わり方は切実です。

単純に、面白いとか、泣ける、という映画ではないのですが、
観てよかったな、という気持ちにさせてくれる作品でした。

モーガン・フリーマンは、今日もいい人でした。

ショーシャンクの空に [DVD]ショーシャンクの空に [DVD]
(2008/04/11)
ティム・ロビンスモーガン・フリーマン

商品詳細を見る

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

洋画「ニュー・シネマ・パラダイス」
郷愁

イタリアの小さな村の物語。
映画を流す映写技師と、少年の友情。


映像も音楽も申し分のない、名作です。
ただ、問題なのは、私自身。
アルフレードの説教を、いまいち理解できない、アホな私には、まだまだ早い映画だったようです(泣)。
村を出て、30年も経つ主人公の郷愁を、しっかりと味わうには、もう少し一生懸命生きないと無理みたいです。

なんだか、焦るなあ…。

ニュー・シネマ・パラダイス 完全オリジナル版 スペシャル・エディションニュー・シネマ・パラダイス 完全オリジナル版 スペシャル・エディション
(2006/03/03)
フィリップ・ノワレサルヴァトーレ・カシオ

商品詳細を見る

テーマ:洋画 - ジャンル:映画



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。