FC2ブログ
カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

映画・DVDの感想<逆立ちしたって勝てやしない>
映画の感想と紹介です。
日本映画「シュガー&スパイス 風味絶佳」
少年漫画のような

ガソリンスタンドで働く店員が出会った恋の行方を描きます。

たまたま職場で出会った女性が、なぜか好感を持ってくれて、
特に努力も必要とせずに、付き合う事に…って、少年漫画か!!

しかも相手は、沢尻エリカ。
降って湧いた幸運。
考えようによっては、降って湧いた災難。

妄想のような疑似恋愛を味わいたい場合には、ちょうど良いかもしれません。

シュガー&スパイス 風味絶佳 [DVD]シュガー&スパイス 風味絶佳 [DVD]
(2007/03/21)
柳楽優弥、沢尻エリカ 他

商品詳細を見る

スポンサーサイト



日本映画「ハゲタカ」
ドラマほどのインパクトは

サブプライム後の日本。
自動車メーカーに、買収問題が持ち上がります。
そして、名乗りを上げたヘッジファンドの背後には、中国の影が・・・。


企業や金融の世界を描いた、ドラマの映画版です。
非常に意欲的で、現代社会を見事に描いているのですが、
あまりにも丁寧すぎて、逆に普通っぽい作品になってしまった印象が拭えません。
ドラマのインパクトが強かっただけに惜しいです。

映画 ハゲタカ(2枚組) [DVD]映画 ハゲタカ(2枚組) [DVD]
(2010/01/15)
大森南朋、玉山鉄二 他

商品詳細を見る

日本映画「笑の大学」
三谷ワールド全開

戦時中の、喜劇作家と検閲官のおかしなやり取り。
理不尽な難癖を付ける検閲官でしたが、次第におかしな展開へ・・・。


三谷さんらしい、独特な笑いが繰り広げられる作品です。
爆笑とは違うけれど、この笑いは癖になります。

それにしても、パコからの役所さん繋がりだなあ。
意図していなかったのですが。
なんとなくキャラも似ているような。


笑の大学 スタンダード・エディション [DVD]笑の大学 スタンダード・エディション [DVD]
(2005/05/27)
役所広司、稲垣吾郎 他

商品詳細を見る

日本映画「パコと魔法の絵本」
老人と子供

事故により1日しか記憶が残らなくなってしまった少女と、
「クソジジイ」による、病院での交流を描いた作品です。


いわゆる「老人と子供」のパターンです。
わかっていても、泣かされます。

「下妻物語」の中島監督にしては、笑いの部分が上滑りしている感がありましたが、
これも計算のうちなのかもしれません。
いっぱい泣かされたので、笑いはどっちでもいい感じでした。


パコと魔法の絵本 通常版 [DVD]パコと魔法の絵本 通常版 [DVD]
(2009/03/06)
役所広司、アヤカ・ウィルソン 他

商品詳細を見る

日本映画「北の零年」
全体的に男が脆い

明治維新直後、蝦夷へ移住を命じられた武士とその家族たちの運命を描きます。


人間模様を直球勝負で描いた、本気の作品です。
蝦夷の開拓という、どう考えても困難の連続となる運命を背負った主人公たち。
過酷な生活の中で、人の弱さが次々と露呈します。

反面、それでも諦めない、人間の強さにも触れることが出来る一品です。
たぶん、この物語をはるかにしのぐ、理不尽と絶望が、これまでの歴史で何度も繰り返されたはず。
どんなことがあっても、困難を乗り越えてきた先人がいたことに、気づかされました。


北の零年 通常版 [DVD]北の零年 通常版 [DVD]
(2005/07/21)
吉永小百合、渡辺謙 他

商品詳細を見る

洋画「パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド」
把握しきれなくなってきた・・・

シリーズ第3弾。
勢力を拡大する東インド会社により、追い詰められる海賊達。
海賊達の評議会は、混乱を極めます。
そして、デイヴィ・ジョーンズとの因縁は…。


シリーズを重ねるごとに登場人物が増え、因果関係が把握できなくなってきました。
海賊だけあって、裏切りや謀略が頻繁に起きて、さらに混乱。

アクションは見応えがあって、流石という感じでした。
緊迫した場面に、さらりと笑いを混ぜる所もお見事です。


パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド [DVD]パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド [DVD]
(2009/11/18)
ジョニー・デップ、オーランド・ブルーム 他

商品詳細を見る


日本映画「おくりびと」
いうまでもなく

音楽家の道を諦め、地元山形へ帰った主人公。
新たな就職先を探し、何気なく面接へ向かった先は、
なんと納棺を仕事とする会社なのでした…。


心臓が止まるときではなく、火葬場へ送り出す時が遺族にとっての「死」なのですね。
お葬式の意味を考えさせられました。

職業に対する偏見もきっちり描かれている点が誠実だと感じました。
見応え充分。
年配の方に受けたというのも納得。

おくりびと [DVD]おくりびと [DVD]
(2009/03/18)
本木雅弘、広末涼子 他

商品詳細を見る