カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

映画・DVDの感想<逆立ちしたって勝てやしない>
映画の感想と紹介です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本映画「アヒルと鴨のコインロッカー」
楽しい映画ではないけれど…。

仙台の大学へ通うため、引っ越した主人公。
彼は、引っ越し先の隣人に、同じアパートに住むブータン人のため、本屋から広辞苑を強奪しようと持ちかけられます。
全く意味不明の展開に振り回される主人公ですが、徐々に真相へと近づいていきます…。


ミステリー仕立ての切ない物語です。
意味不明系のコメディか?ほのぼの系か?と思いながら観始めたのですが、全然違いました。

どっしりとしたドラマがあり、ものすごい迂回をしながら、ラストへ向かっていきます。
よくできたストーリーですね~。
あんな答えが待っているとは。驚きでした。

笑える映画ではないけれど、しっかりとした作りの映画が見たいときにおすすめの一品です。


アヒルと鴨のコインロッカー [DVD]アヒルと鴨のコインロッカー [DVD]
(2008/01/25)
濱田岳瑛太

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moviegodzilla.blog121.fc2.com/tb.php/171-945895ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。