FC2ブログ
カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

映画・DVDの感想<逆立ちしたって勝てやしない>
映画の感想と紹介です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洋画「硫黄島からの手紙」
戦っている相手もまた

太平洋戦争末期の、硫黄島を巡る戦い。
日本兵たちの運命を描いた作品です。


誇張的な表現は少なく、戦いの顛末を誠実に描いた戦争映画です。
メッセージ性を無理に強くしていないので、比較的観やすい作品だと思います。
(戦争物なので、暗い内容なのは覚悟しないといけませんが)

視点は完全に日本兵。
しかし、一通の米兵の手紙で、戦っている相手も人間であることに気がつかされます。
平和の大切さや、生きることの尊さを考えるためにも、よい題材でした。


硫黄島からの手紙 [DVD]硫黄島からの手紙 [DVD]
(2009/08/05)
渡辺謙二宮和也

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moviegodzilla.blog121.fc2.com/tb.php/192-a32ae62f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。