カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

映画・DVDの感想<逆立ちしたって勝てやしない>
映画の感想と紹介です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本映画「音符と昆布」
嗅覚がないにもかかわらず、フードコーディネーターになった女性。
彼女のもとへ、存在さえ知らなかった姉がやって来ます。
姉はとても風変わりで…。


予備知識無しで観始めたので、始めはコメディなのかと思いました。
しかし本当は自閉症を扱った、本気モードの作品でした。

主人公が戸惑う様と、映画を観ている私の戸惑いがシンクロして、
自然と引き込まれました。

全体的によくまとまった作品なのですが、よくできた設定だけに、
少々物足りない感じもしました。
もっとたくさん、2人のやりとりを観てみたかったです。


音符と昆布 [DVD]音符と昆布 [DVD]
(2008/07/02)
池脇千鶴市川由衣

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moviegodzilla.blog121.fc2.com/tb.php/209-f07814a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。