FC2ブログ
カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

映画・DVDの感想<逆立ちしたって勝てやしない>
映画の感想と紹介です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本映画「容疑者Xの献身」
ドラマファンには物足りない?

河川敷で、顔が潰され、指紋を焼かれた死体が発見されます。
警察の捜査により、容疑者として浮かび上がったのは、
被害者の元妻である、弁当屋経営の女性。
しかし彼女にはアリバイがあり、捜査は行き詰まります。
そこで刑事は、難解な事件をいくつも解決した天才物理学者、湯川教授へ相談に向かいます―


人気ドラマ「ガリレオ」の映画版。
…というか、同名小説の映画化です。
少々ややこしいのですが、もともと湯川教授シリーズの原作があって、それをドラマ化。
そのドラマのキャストで、小説「容疑者Xの献身」を映画化…という流れのようです。
で、この映画は比較的原作小説に忠実な内容となっています。
東野圭吾原作なので、ストーリー、トリック、構成は申し分ありません。

しかし、原作に忠実な作品となった結果、
ドラマ版のオリジナルメンバーはあまり活躍の場がない映画となりました。
ドラマのお約束シーンもほとんどありませんし、ドラマファンは物足りないかもしれません。

逆に言うと、ドラマを見ていない人でも楽しめる内容です。
テレビ放送されていたドラマや、スペシャル特番を見逃していても、全然問題ありません。
そういう意味で、誠実な映画と言えるでしょう。

映画のみの出演である、堤真一さんや、松雪泰子さんの演技がお見事。
この2人でなければ無理かもしれないと思うほど、迫力のある演技で、泣かされました。


容疑者Xの献身 スタンダード・エディション [DVD]容疑者Xの献身 スタンダード・エディション [DVD]
(2009/03/18)
福山雅治柴咲コウ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

映画館で 泣いた人もいるのかなぁ 私は テレビで録画でみたんだけれど。
あの物理化学の場面で 磁石を使うと 恐ろしい武器になる。あの科学実験が また 面白い あれを リニアモーターのターボ化する?その時のGが 怖いのだけれど。
しかし 愛とは 教育では 学習できないのかなぁ 数学の天才 石神は 人生をかけて
教育に 立ち向かったのだろうか? その時の対応を 人間は 間違う 真実は 答えは
そこにあるのだけれど 石神が挫折にたときも 戦って欲しかった。無償化にしてもらうとか
無理かもしれないが 白黒させて 人生は 終わっていく。そんなに好きな女なら 手をだすとか 切ない 純愛のように思えるかなぁ?狂った 愛の形と言えるだろう。東京で そんなに孤独になったのか 石神よ  映画 容疑者Xの献身 石神へ送る言葉の会
【2010/01/05 17:05】 URL |  村石 太585号 名古屋 #DQYk9Acg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moviegodzilla.blog121.fc2.com/tb.php/210-9b049a2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。