FC2ブログ
カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

映画・DVDの感想<逆立ちしたって勝てやしない>
映画の感想と紹介です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洋画「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」
映像は見応えあり

立候補した覚えのない、魔法学校の対抗試合代表となってしまった、ハリー・ポッター。
上級生相手に苦労しながらも、善戦しますが、その裏には大きな陰謀が…。


シリーズものとして、安定してきた感のある作品です。
話の展開がパターン化してきているのは宿命でしょうか。
(原作の問題?)

そして、相変わらず長い。
それでも、よくあの内容を詰め込んだと思ってしまうボリュームです。

あと、映像は綺麗で迫力があります。
映画館や、なるべく大きなTVで見れば、それだけの価値を味わえる作品だと思います。


ハリー・ポッターと炎のゴブレット 通常版 [DVD]ハリー・ポッターと炎のゴブレット 通常版 [DVD]
(2006/04/21)
ダニエル・ラドクリフルパート・グリント

商品詳細を見る
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moviegodzilla.blog121.fc2.com/tb.php/227-f73870e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。