FC2ブログ
カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

映画・DVDの感想<逆立ちしたって勝てやしない>
映画の感想と紹介です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本映画「イキガミ」
狙い通りに泣かされて

国家維持の名のもと、1000人に1人、若者に定められた死が強要される世界。
24時間前に死を宣告する、通称「イキガミ」を届ける仕事に携わる主人公と、
最期を迎える若者達を描いた作品です。


国家や体制の暴力も、この物語の大きな要素ですが、
やはり死の直前、登場人物がどんな行動に出るのかが、一番のポイントです。
その点に絞って言えば、決して珍しい設定ではないのですが、それでも考えさせられ、そして泣かされます。
悔しいけれど、制作者の狙い通りなのです。


イキガミ [DVD]イキガミ [DVD]
(2009/04/24)
松田翔太、塚本高史 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moviegodzilla.blog121.fc2.com/tb.php/241-44a76edc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。