FC2ブログ
カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

映画・DVDの感想<逆立ちしたって勝てやしない>
映画の感想と紹介です。
洋画「地球が静止する日」
どうせハリウッドは人類を滅ぼさない

突然宇宙から飛来した地球外生命体。
彼らの使者は、人間にそっくりの姿をした男性でした。
彼の目的とは?
そして、人類の運命は…。


宇宙人襲来による人類滅亡の危機を描いた作品ですが、それほど目新しさはありません。
飛来した球体と、人類滅亡のプロセスが面白かったくらいです。
作品としてのメッセージ性は、陳腐で独善的だとさえ感じます。

あとは、登場させた意図はなんとなく理解できるのですが、主人公の義理の息子に終始イライラ。

地球が静止する日 [DVD]地球が静止する日 [DVD]
(2010/08/04)
キアヌ・リーブス、ジェニファー・コネリー 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト




テーマ:洋画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://moviegodzilla.blog121.fc2.com/tb.php/271-22c1bcc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)